未分類

『くろけい君って、、、ナンパ師だよね?』ーある女の子からの手紙ー

今回は、直接のナンパ以外の内容になります。
最初のストは導入なので、興味ない人は飛ばして下さい。

 

5月、大型連休も終わりに近づく頃、初出撃。
4月は13GETとそれなりに頑張ったためか、ストの疲労が強く出ていた。
連休は数日間貴重な休暇に当て、キセクメンテを行っていた。

街は連休終わりで人も少なく、ガラガラだった。キャッチもやる気がない。
1時間ほど徘徊するも、何もなし。
そのとき、ゆっくり歩いてホストに声掛けされていた子を発見。しばらくしてから声かけてみる。

くろけい「待ち合わせ?」

女の子『?………!!!』

彼女は目を真ん丸に見開いていた。
あ、、、これ、あのパターンだ。
よく思い出せないけど、なんとなく見覚えがある。
キセクに声かけちゃったパターンだね。

「あ、、、どこかで会ったことあるっけ?」

『ちょっと、、、こっち来て!』

女の子に手を引っ張られ、焼き鳥屋に搬送される。
これからその店でバイトとのこと。

「えー、それキャッチじゃんw 一緒に飲めないでしょ?」

『あ、うん。大丈夫!』

「ぼったくらねえだろうなw ちなみに、自分の分しか払わないからね!」

『わかったよ』

 

思えば、この夜はこのあたりから何かおかしかったんだ。

 

腕を掴まれ、半ば強制的に店に搬送される。
しかし、予想に反してリーズナブルな店で、景気づけの1杯にはもってこいのようだ。
ちょうど腹も減っていたので、軽く夕食をとり、バイト着に着替えた女の子と一緒に飲む。
どうやらこの子は以前に即ってからLINEも聞かずに放流したため、自分を探していたらしい。

 

 

疲れていたのでしばらく一緒に飲みたい気持ちもあったが、今はスト中だ。
2杯ほど飲んで退店。
朝方仕事終わったら会いたいとのことだったが、それは状況次第なので保留。

さて、街にでて再開。

さらに厳しい時間が続き、何声掛け目だろうか。
ゆっくり歩いている子を発見し声掛け、オープン。
飲み会帰り。学校の先生だった。
瞬時に直ホ可の判断。

 

 

ホテルイン。
キスまでノーグダだが、展開早すぎて不安グダあり。
確かにまだ会って30分も経っていない。
経験人数は少なめだが、ワンナイト経験もある。
まずいけると確信しているため、
焦らずゆっくり崩し即。

時間をかけすぎてしまい、この時点で午前1時。
地方都市の深夜はクソゲーだ。
しかし、1即では終わっていては進歩がない。
可能性も潰してしまう。街に出なくては。
放流して2即目を狙う。

街が死んでいる中しばらく徘徊し、なんとかウクライナ人を連れ出すも負け。
人もほとんどいないゴーストタウン。
キャッチばっかり。

さて、どうしたもんかと思案していると、
ついこの間連休中にデートしたキセクからLINEと着信が。
意味不明の文章が連投されている。

『くろけいく…#ムカつ&%$$』

『今、ちょっと、jしいg;たすけk.』

「???」

気になって電話してみる。
どうやら、飲み会を抜けて今一人。
泥酔しているようだ。
まともに歩けない、ナンパされていて困っていると。

「今どこ?…分かった、近そうだ。こっちこれる?」

とにかく様子を見に行かなくては。

待ち合わせ場所には見覚えのある女の子が立っていた。
彼女は自分を確認すると抱きついて泣き出した。
同時に、隠れて様子を伺っていた男が去っていくのを視界の隅で確認した。

 

 

「うん、ちょっと、、! めっちゃ酔っぱらってんな。大丈夫??」

 

『全然大丈夫じゃないよ!全部くろけい君のせいだからね!

 知ってるよ!…くろけい君ナンパ師なんでしょ? 今もナンパしてたんだよね?」

 

「!??」

 

 

ご名答。その通りだよ。

ただ、、一体急になぜ?
この子とは出会いもストナン。
そして、自分が深夜にナンパしているところを見られたこともあった。
他にもキープがいることも匂わせていた。
だからなぜ今更、これほど荒れているのか理解できなかった。

 

『あー!ごめんね。くろけい君の邪魔したくなかったのに…行ってもいいよ…ナンパするんでしょ?』

 

彼女の頭を撫でて言った。

 

「おけ。とりあえず落ち着こう。部屋に入ろうね」

 

そして再び胸に顔を埋めて泣き出した。
正直、泥酔したキセクの面倒をみるよりはストを継続したいという気持ちは少しあった。
ただ、この状態で放置してはおけない。
女の子を保護し部屋に入った。

彼女は泣きながら一気に喋りだした。

 

 

『もうさ、全部わかってるんだからね! くろけい君はナンパ師で! それって、、、つまり非モテなんだよ!

 私はね、、今までずーっっとモテてきたの!! モテ続けてきたの! スクールカーストでも上だったし、経験年齢も早かった。

 男の方から言い寄ってきて、、それを断り続けてきたんだよ!』

 

 

ナンパ師バレし、ディスられた上にモテ自慢と、
怒涛の勢いにあっけにとられるくろけい。。。

 

長くなったので今回はここまでにします。
後編に続く。

 

関連記事

  1. 未分類

    泥酔撲滅!! 飲んでも酔わないための秘密兵器

    お花見の季節ですね。皆さん、お酒は好きですか?…

  2. 未分類

    ストリートの成長曲線ーその先にあるものー

    いやー、夏ですね!!皆さんはフローズンカクテルに、海に、ビキニギャ…

  3. 未分類

    相席屋戦争 -ブスはお断り-

    禁断の戦場、、、ついに解禁3月某日、北の地、S街。つい…

  4. 未分類

    ナンパの環境の作り方とかクラスタのこととか

    みなさま こんばんみ。くろけいです。※画像はイメー…

  5. 未分類

    響に顔面を蹴られたオッサンが結構好きだ

    映画『響』を観てなかなか衝撃を受けたので久々にブログを書こうと思う。…

  6. 未分類

    博多天神、中洲で結果を出すためのストリートナンパをやってきた

    福岡ツアー 2泊天神の街をさまよっていた。もちろんストナンのために…

コメント

    • ダナハ
    • 2017年 5月 17日

    えええええええ?

    ここで、終わるのーーー

    もう、今日気になって仕事できません。

    このコメントの返信とかしなくていいんで、早よ続きおねがいしますね٩( ‘ω’ )و

    女の子、魅了しすぎです…うらやま

      • kurokei
      • 2017年 5月 18日

      ダナハさん
      約束どおり、先に更新しときましたよー!!(・∀・)
      自分もダナハさんのようにしっかり準備してスト高をGETできるよう頑張りますねー٩( ‘ω’ )و

      女の子は、、本当に優しなと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 未分類

    博多天神、中洲で結果を出すためのストリートナンパをやってきた
  2. 未分類

    桜の散る頃に
  3. 未分類

    相席屋戦争 -ブスはお断り-
  4. 未分類

    ナンパの環境の作り方とかクラスタのこととか
  5. 未分類

    NHKでは絶対に教えてくれない1対2でも戦える女の子の口説き方
PAGE TOP